ヌンバ

提供:jaopedia
ナビゲーションに移動 検索に移動

ヌンバ(英: Numba)は、ヤマぱ電機で販売されているロボット掃除機、通称『汚掃除ロボット』である。


素材・機能

石のハーフブロックだけでできている。一切の操作ができなく、部屋が綺麗になると自動で動き出し部屋を汚すようになっている。

汚し方

側面にある穴から液体jaoiumを噴出する。部屋中に液体jaoiumが広がるまで行われる。液体jaoiumの補充は必要なく、ヌンバ内で自動で生成してくれるシステムである。

事件・事故

jaoium所持事件

2400年、ヌンバから噴出されたjaoiumを適切な方法で処理しなかったために池倉市に住む男性がJailされてしまう事故が発生した。

ヌンバ爆発事件

2500年、ヌンバが突然暴走・爆破し、内部で生成されたjaoiumがJao_Afaワールド全土にまき散らされる事故が発生した。当時ワールドにいたプレイヤーのほぼ全員がJailされてしまった。しかし、和想市(現: 夢幻郷)の地下街で作業をしていたblue_KoMaI地獄市で怠惰していたX4Zは無事だった模様。

歴史

  • 2020年(令和2年):3月6日:ヤマぱ電機の全店舗で販売・製造し始める。
文字数:約570文字 (約1分、原稿用紙1枚程度)