伝書鳩ちゃん

提供: jaopedia
ナビゲーションに移動 検索に移動

伝書鳩ちゃん(でんしょばとちゃん)とは、pigeonコマンドで設定できるjao Minecraft Server内の定期メッセージ、またはそれらを発言する鳩の呼び名である。
当記事では、pigeonコマンドの使用方法についても解説する。


概要

伝書鳩ちゃんは、10分間隔にMinecraftサーバ内で設定されたメッセージを流す「MyMaid4」の機能の1つである。

コマンド

/pigeon
broadcast
<messageID>

messages
add
<message>
remove
<messageID>
list

speaker
add
<speaker>
remove
<messageID>
list


  • /pigenon broadcast <messageID>:伝書鳩ちゃんにメッセージを配信してもらいます。
  • /pigenon messages
    • add <message>:伝書鳩ちゃんにメッセージを追加してもらいます。
    • list:伝書鳩ちゃんにお願いしたメッセージに何があるか聞きます。
    • remove <messageID|message>:伝書鳩ちゃんにメッセージを削除してもらいます。
  • /pigenon speaker
    • add <speaker>:伝書鳩ちゃんにスピーカーを追加してもらいます。
    • list:伝書鳩ちゃんにスピーカーが誰がいるか聞きます。
    • remove <speakerID>:伝書鳩ちゃんにスピーカーを削除してもらいます。

歴史

前身

現在の伝書鳩ちゃんが実装される前も、定期メッセージの機能は存在したが、現在のように名前はついておらずスピーカーは「└( ・з・)┘」に設定されていた。
定期メッセージを設定するコマンドも「messenger」となっていた。

実装まで

2021年(令和3年)4月3日に、Tomachiから以下のような提案があった。

定期メッセージ、messengerから名前変えたいんだけどなんかないかな

そしてZokasuyuuaHP、Samechan_から以下のような案が出された。

  • Tips
  • Notifier
  • Info
  • News
  • 伝書鳩(carrier pigeon)

その中から「伝書鳩」が選ばれ、「pigeon」となり、同日に実装された。

文字数:約1097文字 (約2分、原稿用紙3枚程度)