冷蔵庫にあった約43億個のプリン

提供:jaopedia
ナビゲーションに移動 検索に移動
カテゴリ:用語 > 冷蔵庫にあった約43億個のプリン

冷蔵庫にあった約43億個のプリン(れいぞうこにあったやく43おくこのぷりん)とは、人間の甘い考えにより、事ある度に全て奪われてしまうプリンである。


概要

冷蔵庫に格納した人間の「43億個くらい入れておけば全部つまみ食いされることはないだろう」という甘い考えにより、事ある度に全て奪われてしまうプリンのことを指す。

このページで文例として時々登場するが、サーバ内で言及されることはないし、普及もしていない、謎深い約43億個のプリンである。
正確にはいつも4,294,967,296(42億9496万7296)個格納されている。しかし、4,299,999,999個つまみ食いされ、冷蔵庫内に-5,032,703個も残されたりすることもあるので、超次元的存在なのかもしれない。

文字数:約384文字 (約1分、原稿用紙1枚程度)