Crime

提供: jaopedia
栗目から転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動
栗目のイメージ画像(作成: Micni43

Crime(クライム)とは、英語で「犯罪」を意味する言葉。または「許されざること」の意。「許されざること」として使われる場合栗目(くりめ)と書かれることが多い。

このページではjao Minecraft Serverなどで多用される「許されざること」の用途について記述する。


使用例

  • 栗目した, Crime - 許されないようなことをした
  • 栗目だ! - それは許されない!
  • 大栗目 - それは絶対に許されない!!
  • Crimer - 罪を犯した人
  • これは栗目? - これはしてはいけませんか?
  • SuperCrime, HyperCrime, NewGeneration-SuperHyperUltra…Crime - やべえやつら

略歴

初出

「Crime」という単語が流行りだしたタイミングは諸説ある、次の通り。

  1. Skypeで初めてX4Zによって発言された2016年4月9日 17時28分19秒
  2. Webサイトの用語集ページに追加された2016年11月30日

この頃、X4Zは「BEST TF2 FRAG MOVIE EVER [MLG][1]」を見てcrimeという言葉を使うようになったと思われるため、本当の本当に初出はこのYouTube動画であるのかもしれない。

「栗目」という単語の誕生

FruitServerにて2017年頃[2]に誕生。詳しくはX4Zなどに聞いてみることをお勧め。
X5ZによってFruitServerに放り込まれたX4Zが上記「crime」という単語をFruitServerで用いるうちに、「栗目」化し、FruitServer民によって現在の「栗目」の意味などが確立していった。

栗目の画像

現在多く用いられている栗目の画像は、Micniによって作成され、2017年7月6日にFruitServerのDiscordサーバに投稿された。

脚注

  1. スパム回避のためリンクしません。気になる人は検索してね。
  2. 明確な記録なし。


関連項目

文字数:約983文字 (約2分、原稿用紙2枚程度)