池倉市

提供: jaopedia
ナビゲーションに移動 検索に移動
いけくらし
池倉市
ikekuracity chuo.png
池倉駅南口周辺(2021年7月撮影)
IkekuraCityEmblem.png
池倉市章 (2019年)
ワールド Jao_Afa
表面ブロック数 1,476,288ブロック
人口 4
人口密度 4人/密度
隣接自治体 爆新地,北ほながわ町,佐那川市,黒零市,オムレツ市,ゆうあ市,織宮市
自治体のブロック 空色の彩釉テラコッタ
管理者 MinHero_exp
認可日 2019年7月6日
特記事項 日本の現代都市を目指している自治体
テンプレート:自治体
いけくらし
初代池倉市
First IkekuraCity.png
市の中央部
ワールド 初代Jao_Afa
表面ブロック数 確認中ブロック
人口 不明
人口密度 不明人/密度
隣接自治体 オムレツ市
管理者 MinHero_exp
認可日 2017年9月25日
廃止日 2018年2月17日
特記事項 開発終了済み
テンプレート:自治体
いけくらし
2代目池倉市
new5-ikekurasta.png
5代目池倉駅北口
ワールド 2代目Jao_Afa
表面ブロック数 1,632,512ブロック
人口 不明
人口密度 不明人/密度
隣接自治体 中央市,小穂名市
管理者 MinHero_exp
認可日 2018年3月30日
廃止日 2019年9月2日
特記事項 開発終了済み
テンプレート:自治体
池倉市のウェブサイトの外観(架空)

池倉市(いけくらし, 英: Ikekura City)は、jao Minecraft ServerJao_Afaワールド北部に位置する自治体

このページでは、特記なき限り現存する3代目池倉市について解説する。

池倉市の市域を現した地図 (2021年5月19日現在)
池倉市とその周辺の地図(2021年7月現在・最終版)



概要

Jao_Afaワールド北部の中心都市である。現代建築や巨大ショッピングモール、毎年夏に行われる市役所前夏祭りなどが全国的に有名。ワールド北部最大の空港である「池倉空港」も存在する。

初代池倉市は、2017年9月25日に申請が承諾される。2代目池倉市は、最初のワールドリセット後の2018年3月30日に設立される。
初代池倉市は、ガラスの多用や高層ビルの乱立が原因で負荷が激しかっため「低スペックでも負荷の少ない都市」を目指し開発が始まったが、直ぐに忘れられてしまう。また、最初に申請した狭い範囲の中心に市の中心部を設定してしまっために、南方向への市範囲の拡張を重ねるにつれて、市の中心がずれていき「中央区」と呼べないような状況になっていった。これらを理由に、2018年秋頃に市の大規模再開発が始まり、陸上競技場[1]だった場所に池倉駅舎が立った[2]。また、同時にYouTubeなどに投稿されている建築物の作り方動画の通りそのまま作った建物などは全て撤去され、建築が整理された。2代目池倉市末期にはテーマパーク「South MC Land」も建設された(記事参照)。
現在の3代目池倉市は、サーバリニューアルでの、運営向けテストサーバ公開中の2019年6月20日に設立される。

人口は4人であるが、個人が管理する自治体[3]としての規模は最大とされている。
庁舎は中央区にあり、2019年8月6日に建設完了し当日から池倉市役所として使用している。

市名

市名は初代から使用されている「池倉市(いけくらし)」である。これは市長の呼び名に由来する。

  • 』は、市長が初期の頃に呼ばれていた「EK(ー)」という呼び名「イーケー」から「池」となった。
  • 』は、池倉市が存在するゲーム「Minecraft(マインクラフト)」の「クラ」から「倉」となった。

初めの自治体申請では「池倉市」ではなくほかの名称で申請していたが「サイトに記載した際に良いイメージが持たれない」などの理由で現在の「池倉市」に変更された。
そのため、ここにその名称を記載することはできない。極秘である。

市色

池倉市の市色は2018年3月30日に制定された。大雑把に「水色」ということにしている。
00FFFF

市章

池倉市の市章は2019年3月3日にNudongeによって作成された。水色が市色を示していて、赤や緑は池倉市の建物の種類の多様性を表している。

地理

爆新地北ほながわ町黒零市佐那川市オムレツ市ゆうあ市織宮市に接する市境の市である。この中でもオムレツ市は、初代池倉市時代から交流があり、現在も道路や鉄道をお互い接続し合うなどしている。バイオームは「森」「草原」「山岳」「湿地」「屋根状の森」「砂漠」「サバンナ」に隣り合う。
Jao_Afaワールド中央北部に位置し、爆新地との市境には川が流れる。また、市の中央部にはサーバ中心部から北部にかけてのびる鯖道1号線が通る。

  • 湖が見える丘
  • 由琉山

湖沼

  • 歩琶湖
  • 富魚池
  • 宇和湖(オムレツ市との市境にあり、基本的にオムレツ市が管理している。)

条例

===1. 建築===

  • (アスレタウンを除く)市内で建築をするには管理者に許可を取る必要がある。許可の取り方(申請の方法)は#申請の方法
    • なお、Regular以上の権限があれば申請は不要である。(以下の建築ルールは適用される)
  • 鉄道(ジェットコースターも含む)の敷設、(アスレタウンを除く)アスレチックだけの建築を禁止する。
  • 豆腐建築やコピー建築[4]を禁止する。

申請方法

大前提として、以下の条件すべてを満たしている必要がある。(例外あり)

  1. Verified以上の権限を所持していること。
  2. MCBansの評価値が10、その他処罰履歴が無いこと。
  3. minecraft.jpmonocraft.netからの当鯖への投票数が20回以上であること。

申請は以下の場所でのみ受け付けている。

  • 推奨 Discord@minhero_exp#3751(ダイレクトメッセージ)
  • Minecraftサーバ内 MinHero_exp (プライベートチャットは気づきにくいです)

管理者が受験で休止しているため、建築については以下のルールを定める。

  • 新規の建築行為、私が市内に立てた建築物の編集等は控えること。ただし、運営業務上必要な場合や、イベントの際などの一時的な編集行為は除く。

2. 違反行為

  • 条例に反した建築物は、該当する建築物を建てたプレイヤーへの報告の上、移動(主にSandBoxワールドへ)または撤去を行う。
  • 市の条例に反した場合、口頭での警告または、jao Minecraft Server各種禁止処置を施行する。

3. その他

  • 池倉市内で撮影された建築物のスクリーンショットをSNS(Twitter等)に投稿する場合は#jaoafaと合わせて「#池倉市」を投稿に含める必要がある。

歴史

初代池倉市時代

  • 2017年(平成29年)
    • 9月25日 - 初代池倉市発足。
    • 10月7日 - 市範囲を拡張。
    • 10月7日 - 初代池倉市役所が完成。
    • 10月7日 - 初代池倉jaoium倉庫が完成。
    • 12月22日 - オムレツ市と2車線の道路で接続。
    • 11月12日 - 2代目池倉市役所が完成。
    • 11月30日 - 初代池倉中央線(市営地下鉄 イケノ)が新池倉 - 他倉間で開通。
  • 2018年(平成30年)
    • 2月3日 - 市範囲を拡張。
    • 2月17日 - ワールドリセット(諸事情によるサーバ停止)により開発終了

2代目池倉市時代

  • 2018年(平成30年)
    • 3月30日 - 2代目池倉市発足。
    • 3月30日 - 市色を制定。
    • 3月30日 - 3代目池倉市役所が完成。
    • 4月30日 - jaR加盟(jaR設立と同日)
    • 6月2日 - 市内初の図書館である池倉市立池倉図書館が開館。
    • 7月15日 - 4代目池倉市役所が完成。
    • 9月8日 - 2代目池倉警察署が完成。
  • 2019年(平成31年)
    • 3月3日 - 市章を制定。作成はNudonge

3代目池倉市時代

  • 2019年(令和元年)
    • 7月6日 - 3代目池倉市発足。
    • 8月6日 - 5代目池倉市役所が完成。
    • 8月17日 - 枡駆水害が発生。
    • 9月2日 - ワールドリセットにより2代目池倉市の開発終了
    • 10月13日 - 池倉自動車道が全線(池倉中央 - 泉南)開通。黒境ICは翌日開業。
    • 10月18日 - 市範囲を北に拡張。
    • 12月22日 - 市範囲を東に拡張[5]
  • 2020年(令和2年)
    • 3月2日 - 佐那川市と鉄道で接続[6]
    • 3月20日 - 池倉空港建設のため、市範囲を西に拡張。
    • 4月26日 - 6代目池倉市役所が完成。
    • 7月20日 - 初めて雨が降る。
    • 7月24日 - 市立池倉病院がリニューアル。
  • 2021年(令和3年)
    • 2月5日 - 「池倉市中央区・奈壊区再開発プロジェクト」が始動。
    • 5月10日 - 奈壊区にて電柱の設置が始まる。

地域

区域

中央区 -(ちゅうおう)池倉駅や市役所などがある町の中心部であり、市内で一番の活気がある

池倉駅南口


奈壊区 -(なかい)PvP施設「Harvest」や市立池倉病院がある。過去には区内に市役所や池倉中央IC、中央郵便局が存在した。

泉南区 -(せんなん)爆新地との市境がある地区であり、内装付きの巨大なモール施設などがあり、休日は親子連れで賑わっている

イオソモールいけくら泉南


益羽区 -(えきぱ)市の北側にある地区であり、益羽駅などがある。
水沢区 -(みずさわ)市の北西にある地区であり、池倉市立水沢中学校があり、池倉空港もある。大きさとしては最大である。

jHK池倉放送局電波塔から見た水沢区


医療施設

  • 市立池倉病院

教育施設

中学校

PvP施設(ミニゲーム)

交通

鉄道

バス

道路

高速道路

一般鯖道

観光

観光スポット

開発状況

注釈


  1. 陸上競技場は3度も大規模移転が行われている
  2. 移転後しばらくは移転前と同じ駅舎を使用していたが後に新しい駅舎へと建て替えられた
  3. 爆新地は運営管理なので含まない
  4. YouTubeなどに上がっている作り方動画を見て作った建築物などを指す。
  5. 他自治体から歩琶湖の自然を守るために拡張された
  6. 佐那川市側に駅ができたため
文字数:約5100文字 (約9分、原稿用紙13枚程度)