爆新環状線の駅

提供:jaopedia
ナビゲーションに移動 検索に移動

爆新環状線の駅(ばくしんかんじょうせんのえき)では、3代目Jao_Afaワールドの爆新地に存在した爆新環状線に所属する各駅を解説する。


一覧

  • 南池倉駅
  • 摩訶下駅
  • 南卵百京駅
  • 西茸駅

南池倉駅

南池倉駅
minami-ikekura sta.png
南池倉駅(2021年3月23日撮影)
みなみいけくら
Minami-ikekura
所在地 爆新地(0,84,-497)
駅番号 BL1
所属事業者 MinHero_exp
所属路線 爆新環状線
爆新北線
電報略号 ミク
駅構造 地上駅(橋上駅)
ホーム 4面4線
開業年月日 2019年7月14日
備考 3代目Jao_Afaワールドで一番最初に開業した駅である
テンプレートを表示

概要

爆新地池倉市の市境に存在し、3・4番線のホームの一部は池倉市にある。改札は2つと少ないが、イージャオマートが改札内に出店している。

現在入り口は池倉市側の一箇所のみだが、建設段階では爆新地側にも設けられる予定だった。しかし、新規プレイヤーの建築可能区域を少しでも広げるために爆新地側の入り口は設けられなかった。その代わりに爆新地側と池倉市側を結ぶ地下道が「北爆新池倉地下道」として建設された。

駅名は、池倉市の南に位置することから名付けられた。駅名が「池倉南」と「南池倉」が混在していた時期があったが、最終的には「南池倉」で落ち着いた。

駅構造

相対式ホームで4面4線を有する橋上駅。

のりば

番線 路線 方向 行先
1 爆新環状線 外回り 摩訶下方面
2 内回り 西茸方面
3 爆新北線 下り 池倉方面
4 上り


駅周辺

西茸駅

西茸駅
nishitake sta.png
西茸駅(2021年3月23日)
にしたけ
Nishitake
所在地 爆新地(-488,89,0)
駅番号 BL4
所属事業者 MinHero_exp
所属路線 爆新環状線
爆新西線
電報略号 ミク
駅構造 地上駅(橋上駅)
ホーム 3面3線
開業年月日 2020年10月24日
テンプレートを表示

概要

爆新地平茸市の市境に存在し、3番線のホームは平茸市にある。また、イージャオマートが改札内に出店している。

駅名は、平茸市との市境付近にあることと、爆新地の西に位置することに由来する。

駅構造

相対式ホームで3面3線を有する橋上駅。改札は地上にある。

のりば

番線 路線 方向 行先
1 爆新環状線 外回り 南池倉方面
2 内回り 南卵百京駅方面
3 爆新西線 下り 平茸方面


駅周辺

  • 東横イソ 西茸駅前

南卵百京駅

南卵百京駅
なんらんえくさ
Nanran-exa
所在地 爆新地(4,84,498)
駅番号 BL3
所属事業者 X9Z(本来), kohonayoshi
所属路線 爆新環状線
爆新南線
電報略号 ミク
駅構造 地上駅(橋上駅)
ホーム 3面3線
備考 仮駅舎で運用されている。
テンプレートを表示

概要

爆新地の最南部に存在し、3番線のホームは自治体のないエリアにある。爆新環状線の中で唯一の仮駅舎で、木造である。

駅名は、オムレツ市との市境にあったことから「南卵(オムレツ市+爆新地の南)」という名称だったが、同市が池倉市の北に移転し、後にその場所に「百京市」が設立されたことから現在の駅名になった。

駅構造

相対式ホームで4面4線を有する橋上駅。改札は設置されていない。

のりば

番線 路線 方向 行先
1 爆新環状線 外回り 西茸方面
2 内回り 摩訶下方面
3 爆新南線 下り -


摩訶下駅

摩訶下駅
makashita.png
摩訶下駅(2021年9月4日撮影)
まかした
Makashita
苫直府
所在地 爆新地(491,89,8)
駅番号 BL2
所属事業者 X4Z
所属路線 爆新環状線
爆新東線
電報略号 マカ
駅構造 地上駅(橋上駅)
ホーム 2面4線
開業年月日 2019年7月
テンプレートを表示

概要

爆新地ととまちー市の市境付近に存在する、鉄道駅には見えない建屋が特徴の駅。

X4Zに駅の建設を依頼する際、「まかした」と発言したためそのまま「摩訶下(まかした)」という駅名になった。

2021年9月4日に新駅舎へと建て替えられた。

駅構造

3番線は開通しているが、利用されていない。

番線 路線 方向 行先
1 爆新環状線 外回り 南卵百京方面
2 内回り 南池倉方面
3 爆新東線 下り とまちー方面
4


関連項目

文字数:約2098文字 (約4分、原稿用紙5枚程度)