TAIDA VORTEX

提供:jaopedia
ナビゲーションに移動 検索に移動
鯖庁にあるTAIDA VORTEX

TAIDA VORTEX(タイダ・ボルテックス)は、接近するすべての生物を魅了し、永久に巡り続ける渦に巻き込む性質を持つ、特異的な水流である。

永久機関のひとつであり、その発生原因や仕組みは謎に包まれているが、「NO_AFK_ROOM」と呼ばれる「AFK」を回避するために作られた人工物から発生したものと思われる。

特に、X4Zはこの水流に引き寄せられやすい性質がある。

基本形の作り方

2022-06-19 12.22.26.jpg


深さ2、幅奥行き3×3の中心以外を彫り抜いた構造物を作る。

2022-06-19 12.23.15.jpg


任意の角と、対角線上の向かい側にハーフブロックを起き、両者で分割された3ブロックの穴を片側だけ1段嵩上げする。

2022-06-19 12.23.41.jpg


中央の突起の穴が深い側にある側面に看板を設置する。

2022-06-19 12.23.55.jpg


看板の隣のハーフブロックの上から水を流す。水が一周すれば完成。

文字数:約370文字 (約1分、原稿用紙1枚程度)