clubjaoafa

提供: jaopedia
ナビゲーションに移動 検索に移動

clubjaoafa(正式名称:jao Members Club)とは、jao Minecraft Serverにおいて2020年5月11日よりサービス開始となった自治体登録申請システムである。


概要

clubjaoafaは5月11日までの間、jao Minecraft Serverの公式DiscordサーバであるjMS Gamers Clubのsupportチャンネルにおいて受け付けられていた自治体申請の代替となるシステムである。これはDiscordにおける自治体申請では審議などにおいて運営、及び利用者側への負担が大きいとされたために制作され、これまで一部手動であった自治体申請のシステムを、ほぼ全自動にしたものである。

申請手順

1. 「jao Minecraft Server Members Club」にアクセスする。

jao Minecraft Server Members Clubにアクセスし、ログインする。
なお、新規アカウント登録に関しては以下で解説する。

2. 申請フォームに必要事項を入力する

ふぉーむ.png


「ホーム」・「自治体」・「設定」のうち「自治体」を選び、新しい自治体を申請をクリックする。
登録済みの自治体を編集する場合は、自治体名が書いてある箇所をクリックする。
クリックすると右図のような未記入状態の申請フォームが表示されるため、それぞれ以下で解説する項目に申請内容を入力する。

自治体名称

必須項目。自治体の名称(例: 中央市)を入力する。

自治体名称 (かな)

必須項目。自治体の名称のふりがな(例: ちゅうおうし)を入力する。

自治体名称 (英語)

必須項目。自治体の名称の英訳(例: chuocity)を入力する。

ChuoCitychuocityなどではなく、半角小文字英字で入力しなければならない。

また、本項に入力した自治体名称がWorldGuardにおける保護範囲の名称となる。

自治体名称の由来

必須項目。自治体の名称の由来(例: ワールドの中央部に位置していることから)を入力する。

自治体概要

必須項目。自治体を作っていく上での目標、自治体の雰囲気、環境など(例: Jao_Afaワールドの中心に位置する運営が管理する自治体。)を入力する。

自治体範囲

必須項目。自治体の範囲を時計回りに入力する。
座標の順番が適切でない場合には受け付けられない。
座標を正しく入力できた場合にはその自治体の表面ブロック数が表示される。

備考

備考欄。自治体名称の由来や自治体概要以外の事柄について入力する。
必須ではないため、特記することがなければ空けたままでよい。

3. 申請する

2で入力した内容に誤字脱字がないか、概要などは適切な言葉遣いで入力できているかなどをよく確認し、送信する。
申請における利用者の作業は以上である。

申請後

運営が審議を行い、申請の承認・否認に関わらずcity_requestチャンネルにてjaotan(Bot)が申請者に対しリプライが送信され、申請結果が提示される。

承認された場合

申請した範囲には保護が施され、当サーバのサーバルール、方針などに抵触しない範囲での自由行動が可能となる。

よく質問されること

  • 自治体へのメンバー追加方法
    • /rg addmember <保護名> <追加したいユーザのMinecraftID>で追加できる。[1]

否認された場合

申請内容は撤回となり、必要に応じて再度申請をする必要がある。

承認されるコツ

  • 範囲は大きすぎない
    • 初回の申請で大規模な自治体の申請が承認されることは稀であり、大規模になった場合は備考欄に規模が大きい理由を記入しておくとよい。
  • 日頃の態度やログイン状況
    • 日頃から他ユーザへ迷惑をかけていたり、初めてログインしてたった数日などである場合は申請が承認されづらい。少なくとも1週間以上はサーバへログインし、かつ他ユーザと仲良くできていれば運営からの信用を得られ、申請が承認されやすくなるかもしれない。
  • 建築物
    • 中央市の建築エリアで建築を多く行っていると、運営が審議の際にそれを基準にすることができる。
    • レッドストーン回路のみや、地面のみを編集したものなどでは基準にされづらい。

登録済み自治体の情報・範囲変更

新規登録時とは異なり、既に登録されている自治体の情報や範囲を変更する場合は自治体の名前が書かれている枠をクリックすることで編集申請フォームへ移動できる。

1. 自治体情報変更

既に入力されている部分を任意の名称・由来・概要へと書き換える。
変更する必要のない部分は書き換えや書き直しをしなくてもよい。

2. 自治体範囲変更

こちらも自治体情報変更と同じように、既に入力されている座標のうち、変更するもののみを書き換える。
自治体の形に合わせて「+ 座標を追加する」という部分をクリックして座標を追加する。
追加する場合、座標は少なくとも6つなくてはならない。もし5つや7つであった場合、範囲図が五角形や七角形などになり、範囲図内に斜めの箇所ができ、受け付けられないためである。

範囲変更における注意点

  • 範囲図の一部に斜めの箇所ができないようにする
    • 順番が#1→#2→#3→#5→#4→#6などのようになっていた場合は線を繋ぐ順番が異常になり、正確な範囲として認識されなくなる。
  • 大規模すぎない
    • 新規登録時と同じく、あまりにも大規模な拡大は否認されやすい。
  • 複数回の範囲変更申請は時間を空ける
    • 再度の申請は、少なくとも最後に行った申請から約1週間ほどが経過した後に行うのが望ましい。
  • できる限り既存の範囲を使用する
    • 既存の範囲のほとんどが未使用であれば、申請を行って拡大したとしても無駄な土地が出ると判断され、否認されやすい。

注意事項

  • 審議に時間がかかっているからといって急かすような発言をしない
    • 審議をしている運営たちも人間であり、またそれぞれが多忙であることが多い。そのため審議が進みづらく、場合によっては1週間以上もの長い時間がかかることがある。しかし、そのような場合でも審議を急かすような発言は控えるようにすべきである。むしろ、急かすことによって申請者の態度が悪いと見なされ、申請が否認される可能性も少なからずあるのである。
  • 本システムに対して文句だけ言わない
    • 本システムに関して、より使いやすくなるような意見などを言うことはよいことである。しかし、「○○は面倒だ」などと文句だけ言い、意見以外のクレームだけをつけるのはもってのほかである。何故なら、このclubjaoafaは開発部を含む複数の方々が多くの時間と労力を費やして制作したものだからである。なお、これは本システムだけに限った話ではなく、本サーバにおいて独自に制作された全てのシステムやプラグインについても同じことが言える。

jao Minecraft Server Members Club 新規アカウント作成

jao Minecraft Server Members Clubへアクセスする。
アクセスすると「認証コード」「パスワード」の二つの空欄が表示される。
「認証コード」にはMinecraftサーバ内で/getuserkeyコマンドを実行すると表示されるコードを入力する。
「パスワード」には任意のパスワードを入力する。

関連項目

注釈

  1. 安易に他ユーザをメンバーに追加することは危険であり、荒らしなどが発生した場合はサーバルールや自治体条例などで処罰することが可能だが、できる限りそういったことにならないよう、メンバー追加には慎重になること。


外部リンク

文字数:約3635文字 (約7分、原稿用紙9枚程度)