jaoPoint

提供: jaopedia
ナビゲーションに移動 検索に移動

jaoPoint(ジャオポイント)とは、過去に存在したjao Minecraft Server内での通貨である。また、MyMaidの機能の一つであった。

jaoPointのイメージ画像(運用開始当初に作成)



歴史

  • 2016年(平成28年)
    • 10月15日
      • Ekusas83がサーバ内に通貨を導入することを提案する(このときは"経験値制度"として提案された)
      • 通貨単位を"jao"とすることが決定される。
      • 1jao=100yenとすることが決定される。
        • 22時42分頃:jaoPoint導入
  • 2017年(平成29年)
    • 2月16日:jaoPoint明細が公開される。(Webサイトリニューアルにより消滅)
    • 2月22日:データがふっとぶ。
    • 11月10日:運用終了が検討される。
  • 2019年(令和元年)9月7日:MyMaid3への移行に伴い運用終了

ポイントの増減

(サービス終了時点)

加算

  • ログインボーナス: 10jao
  • 投票ボーナス: 20jao
  • 最高人数突破時にログイン: 30jao

減算

  • 迷惑コマンドの実行: 10jao
  • Jailの実行: 50jao

コマンド

  • /jao:ポイントの残高を表示する
  • /jao history:履歴を表示する
  • /jao add [MinecraftID] [Point] [Reason]:指定したプレイヤーに[Reason]に指定した理由でポイントを加算する
  • /jao use [MinecraftID] [Point] [Reason]:PlayerにReasonという理由でポイントを減算する
  • /jao pay [MinecraftID] [Point] [Reason]:PlayerにReasonという理由でポイントを払う

関連記事

文字数:約708文字 (約1分、原稿用紙2枚程度)