jao Minecraft Serverのコマンド一覧

提供:jaopedia
ナビゲーションに移動 検索に移動

jao Minecraft Serverのコマンド一覧(-のコマンドいちらん)では、jao Minecraft Server独自プラグインやその他プラグインによって追加されたコマンドを一覧にする。

  • 公式Webサイトでの情報は こちら から。
  • MyMaid4で実装しているコマンドは こちら からも閲覧可能。(リアルタイム更新)
  • Minecraftサーバ内で /help コマンドを実行することで、コマンドのヘルプブックを閲覧することが可能。

以下のようなコマンドは記載しないものとする。

  • Minecraftバニラのもの
  • 運営のみが使用できるもの


コマンドの引数について、< > で囲われているものは必須で入力、[ ] で囲われているものは任意で入力すること。

以下、カテゴリ別のコマンドの一覧。

テレポート・移動系

dt

Dynmap上に設置されたマーカーにテレポートしたり、マーカーを編集したりします。

wt

他のワールドにテレポートします。

untp

テレポートする前の場所にテレポートします。

retp

/untp で戻る前の場所にテレポートします。

home

自分だけが使えるテレポートポイント(ホーム)を設定します。

ded

最後に死亡した場所にテレポートします。

spawn

スポーン地点にテレポートします。

  • /spawn - ワールドのスポーン地点にテレポートします。
  • /spawn true - 自分のリスポーン地点にテレポートします。

wtp

他ワールドの特定座標にテレポートします。

  • /wtp <worldName> <x> <y> <z> [yaw] [pitch] [player]

secrettp

スペクテイターモードになり、特定のプレイヤーにテレポートします。(Regular権限から)

tpdeny

TpDeny(特定ユーザーからのテレポート拒否)の設定をします。

tpalias

テレポートエイリアスに関する操作を行います。(Regular権限から)

  • /tpalias set <target> <replacement> - tpコマンド実行時、プレイヤー名を置き換えるように設定します。
  • /tpalias remove <target> - tpコマンド実行時の置き換え設定を削除します。
  • /tpalias list - tpコマンド実行時の置き換え設定一覧を表示します。

respawn

プレイヤーをリスポーンさせます。リスポーンまでの秒数を指定することもできます。

flyspeed

クリエイティブ飛行速度を変更します。

  • /flyspeed [target] - 指定したプレイヤーのクリエイティブ飛行速度を表示します。
  • /flyspeed set <percent> - クリエイティブ飛行速度を設定します。通常速度は「100」で、「-1000」から「1000」の値で調整できます。
  • /flyspeed reset - クリエイティブ飛行速度を通常速度へ戻します。

walkspeed

地上における移動速度を変更します。

  • /walkspeed [target] - 指定したプレイヤーの移動速度を表示します。
  • /walkspeed set <percent> - 移動速度を設定します。通常速度は「200」で、「-1000」から「1000」の値で調整できます。
  • /walkspeed reset - 移動速度を通常速度へ戻します。

elytra

エリトラと花火を付与します。花火はオフハンドに装着されます。

アイテム系

head

指定したプレイヤーの頭ブロックを入手します。

brb

バリアブロックを入手します。(Verified権限から)

light

ライトブロックを入手します。(Verified権限から)

debstick

デバッグ棒を入手します。(Regular権限から)

cmdb

コマンドブロックを入手します。(Regular権限から)

hat

手に持っているアイテムを頭に乗せます。他の部位には/body/leg/bootsコマンドで装着します。

jaobox

サーバ内で使える便利アイテムを集めたjaoBoxを開きます。

itemedit

持っているアイテムの表示名や説明文を変更します。

  • /itemedit name <name> – アイテムの名前を変更します。
  • /itemedit lore <lore> – アイテムの説明文を変更します。

makecmd

手に持っているアイテムのgiveコマンドを生成します。(Regular権限から)

状態系

afk

AFK(Away From Keyboard、放置)状態になります。

afkparticle

AFK時にプレイヤーの周りに現れるエフェクトを編集します。monocraftの投票特典の一つです。

sit

その場に座ります。その他、/lay で仰向けで寝る、/bellyflop でうつ伏せで倒れる、/crawl で泳ぐ、/spin で縦方向にスピンします。

rider

プレイヤーやエンティティに乗ったり下ろしたりします。

  • /rider [target] - プレイヤー・エンティティに乗ります。
  • /rider ride <from> <to> - プレイヤー・エンティティをプレイヤー・エンティティに乗せます。
  • /rider leave [target] - 乗っているプレイヤー・エンティティを下ろします。

g

ゲームモードを変更します。/gm のエイリアスがあります。

  • /g - クリエイティブモードならスペクテイターモードに、スペクテイターモードならクリエイティブモードに、それ以外ならクリエイティブモードに変更します。
  • /g <gamemode> [player] - 指定したゲームモードに変更します。ゲームモードは数字や英語が指定できます。

dedbull

暗視効果(時間無制限、パーティクル無効)を付与します。すでに付与されている場合は削除します。

selclick

走りながら右クリックすると「//sel」コマンドを実行する機能(SelClick)を有効・無効化します。

実行するたびに有効・無効が切り替わります。デフォルトでは無効。

looking

プレイヤーを見続けます。/eye/see/look のエイリアスがあります。(Regular権限から)

  • /looking on <target> - プレイヤーを見続けはじめます。
  • /looking off - プレイヤーを見続けるのをやめます。

hide

他のプレイヤーから姿を隠します。/showでもとに戻ります。(Regular権限から)

itemframe

額縁に関する操作を行います。(Verified権限から)

  • /itemframe invisible - 見ている額縁を透明化します。
  • /itemframe disable-break - 見ている額縁の土台ブロックがなくなっても額縁が壊れないようにします。
  • /itemframe tomap - tomapで作成し設置した、見ている額縁を修正します。

sign

看板を編集します。(Verified権限から)

  • /sign editmode - 看板編集モードをオン・オフします(トグル)。棒で看板を右クリックすることでも同様の効果があります。
  • /sign set <line> <text> - 看板の指定行のテキストを置き換えします。

lead

Mob(またはプレイヤー)にリードを付けます。

  • /lead set [target] - 1辺30ブロックの立方体内にある指定されたターゲットセレクターの[Mob]にリードを付けます。
  • /lead connect <from> <to> - [Mob(またはプレイヤー)]から、[Mob]にリードを付けます。
  • /lead leave [target] - [Mob(または実行者)]が付けられているか、持っているリードを外します。両方の場合は付けられているリードを優先します

jail

Jailに関する処理を行います。(Regular権限から)

情報取得・計算系

jsa

jao Super Achievement2の、解除済み実績・未解除実績・その実績の情報(解除日・解除者人数・実装日)がGUI形式で表示されます。

player

プレイヤーの権限グループを取得します。サーバにログイン中のプレイヤーのみ表示できます。

getlookloc

見ているブロックの座標を取得します。

getuserkey

ユーザーを認証するためのキー(ユーザーキー)を取得します。

convloc

コマンドブロックのコマンドの座標指定を「絶対座標」と「相対座標」で相互変換します。(Regular権限から)

  • /convloc - 見ているコマンドブロックのコマンドを「相対座標」に変換します。
  • /convloc <relative|absolute> – 見ているコマンドブロックのコマンドを「相対座標(relative)」か「絶対座標(absolute)」のいずれかに変換します。<relative|absolute>は短縮できます。
  • /convloc click [type] - 叩いたコマンドブロックのコマンドを「相対座標(relative)」か「絶対座標(absolute)」のいずれかに変換する棒を付与します
  • /convloc select [type] - WorldEditで選択した範囲にあるコマンドブロックの座標を「相対座標(relative)」か「絶対座標(absolute)」のいずれかに変換します。
  • /convloc undo - 変換したコマンドブロックをひとつ戻します。

calctree

WorldEditの選択範囲で植木算を行います。(Verified権限から)

var

変数に関することを利用できます。(Regular権限から)

  • /var text <key> <value> - 変数を設定(代入)します。
  • /var plus <setToKey> <keyOrValue1> <keyOrValue2> - 加算し、結果を変数に代入します。
  • /var minus <setToKey> <keyOrValue1> <keyOrValue2> - 減算し、結果を変数に代入します。
  • /var multiply <setToKey> <keyOrValue1> <keyOrValue2> - 乗算し、結果を変数に代入します。
  • /var division <setToKey> <keyOrValue1> <keyOrValue2> - 除算し、結果を変数に代入します。
  • /var calc <setToKey> <keyOrValue1> <mathSign> <keyOrValue2> - 計算し、結果を変数に代入します。
  • /var output <key> - 指定されたキーの値を出力します。
  • /var list [page] - キーの一覧を表示します。
  • /var clear <key> - キーを削除します。

varcmd

変数を含むコマンドの変数を置き換え、実行します。(Regular権限から)

  • /varcmd <command>

invsave

プレイヤーのインベントリを保存します。(Regular権限から)

  • /invsave <target> [saveName] - 指定したプレイヤーのインベントリを指定した名前で保存します。

invload

プレイヤーのインベントリを復元します。(Regular権限から)

  • /invload <target> [saveName] [player] - 指定したプレイヤーにおける指定した名前のインベントリを復元します。

invshow

プレイヤーのインベントリを閲覧します。(Regular権限から)

glookup

プレイヤーのゲームモードを確認します。(Regular権限から)

history

jaoHistory(プレイヤー情報管理)に関する操作を行います。(Regular権限から)

  • /history add <target> <message> - 指定したプレイヤーのjaoHistoryにデータを追加します。
  • /history disable <target> <item> - 指定したプレイヤーのjaoHistory項目を無効化します。
  • /history notify <target> <item> <changeTo> - 指定したプレイヤーのjaoHistory項目の通知設定を行います。
  • /history status <target> - 指定したプレイヤーのjaoHistory情報を表示します。

チャット系

chat

偽のプレイヤーに喋らせます。(Regular権限から)

  • /chat <player> <message> color:[color]

logintext

ログイン時に表示されるテキストに任意のテキストを追加します。Japan Minecraft Serversからの投票数が200回を超えると変更できるようになります。

skkcolor

チャット欄に表示される四角の色を変更します。monocraftからの投票数が200回を超えると変更できるようになります。色はRGBカラーコードを指定することも可能。

jp

LunaChatによるローマ字自動変換機能を有効にしたり無効にしたりします。

  • /jp on – ローマ字自動変換を有効にします。(デフォルト)
  • /jp off – ローマ字自動変換を無効にします。

.

ピリオドマッチを行います。

dedmessage

カスタム死亡メッセージを設定します。(Regular権限から)

  • /dedmessage register <message> - カスタム死亡メッセージを登録します。
  • /dedmessage disable - 死亡メッセージ表示を無効化します。
  • /dedmessage remove <id> - カスタム死亡メッセージを削除します。
  • /dedmessage list [page] - カスタム死亡メッセージの一覧を表示します。

pigeon

定期メッセージ関係の操作をします。(Regular権限から)

お問い合わせ系

feedback

フィードバックを行います。GitHub jaoafa/jao-Minecraft-ServerにIssueを作成します。/report のエイリアスがあります。

bug

不具合報告を行います。GitHub jaoafa/MyMaid4にIssueを作成します。

文字数:約7192文字 (約13分、原稿用紙18枚程度)