jaotan/Botユーザー「jaotan」運用方針

提供: jaopedia
ナビゲーションに移動 検索に移動
  1. 公式Discordサーバには、jao Minecraft Server独自のBotである「jaotan」が導入されており、様々な機能が提供されています。(以下、このBotユーザーや機能の提供のことを「Botサービス」と呼びます)
  2. Botサービスに対する、機能の追加・削除依頼や希望、意見などは開発部チャンネルもしくは@tomachi#0310(以下、「開発者」と呼びます)へのリプライなどで受け付けます。ただし、全ての要望にお応えすることはできかねます。
  3. jao Minecraft Serverおよび開発者は開発者もしくはjao Minecraft Server 運営(以下、「運営」と呼びます)の判断により、Botサービスの機能追加・削除を始めとして、Botサービスの提供終了、機能利用制限(ミュート)などのBotに対する全ての作業やBotサービスのサービス提供など、システムを手を加え提供内容を変更することができます。
  4. 運営及び開発者はBotサービスの利用や運営・開発者の対応処理による利用者が被った損害や問題について一切責任を持たず、すべて利用者自身の責任で利用していただきます。また、機能利用制限やBotサービス提供終了などの理由や原因を利用者に説明する責任も持ちません。(利用制限をした場合でも、利用者がそれの理由を求めたとしても必ずお答えするとは限りません)
  5. 利用規約および個別規約への違反が多数見られる場合、機能利用制限の対象となる場合がありますが、この限りではありません。
  6. 運営及び開発者はBotサービスの内容について瑕疵(かし)もしくはバグがないことを保証しておりません。それらの瑕疵やバグを出来る限り除去する努力義務を負いますが、それらによって生じた一切の問題についての責任を負いません。
文字数:約755文字 (約1分、原稿用紙2枚程度)